タグ別アーカイブ: 将来

反面教師との出会いと自分の将来 他人よりも自分

人間一生の中でいろいろな人と付き合うことになると思います。
私の場合は自分でいうのもなんですがあまり人との出会いに恵まれているとは言い切れません。
自分の可能性を広げてくれたり才能を伸ばしてくれたり。
プラスになって将来に明るい光をもたらしてくれるような存在は皆無と言ってもいいでしょう。
そんな貧しい人との関係の中でも得るものがありました。

例えば学校で、授業も受けず勉強せず特に何をするでもなくたむろしてふざけ合うだけの人々。
彼らの将来は見えているものがその当時の私の人生にとって影響をしました。
彼らと同じ方向へ進んでも苦労人生が待っているだけ。
そんな出会いはまだあります。
アルバイトをしていた時のこと。
そうした会社では、中小企業のやさぐれた雰囲気が蔓延しており腐敗した会社に人生を投げているような人々の集まり。
彼らとの出会いも自分にとっては反面教師になったといえます。
正直なところ、ロクな人がいないのですがそれが私の人生なのかもしれないと、運命的に人に恵まれないのだと確信しました。

他人に頼っても無駄だということ。
誰かに依存して、会社に依存しても将来は不確定なものですから自分の行動が全てです。
自分にとって進むべき方向を見定めて歩んでいくことの大切さをその時理解したのです。
それからというもの、自分の先々について真剣に考えるようになりました。
仕事や収入面で見つめなおしてもっと最良の選択があるのか。
社会の底辺に存在する人々と同じようにして生活ができないなら居場所を確保しなければならないと強く認識し、現在も行動するだけです。