良い人に出会えたら最高

親はお見合いで、20歳で結婚しました。
自分達がお見合い結婚なので、私にもお見合いを勧めてきます。
私は、数年付き合った彼氏と別れたばかりで、彼氏の事が忘れられず、毎晩狂ったようにお酒を飲む日が続いてました。
その生活が数ヶ月続いた頃、親がお見合いの話をしてきました。
私は断り続けていたのに、結局親が断りきれずに、私はお見合いをする事になりました。
初めてのお見合いは、本当に緊張しました。
親からは、嫌なら後で断わるから、とりあえず愛想だけは良くしておいてと言われてました。
事前に写真も見てないので、想像も出来ず不安で溜まりませんでした。
相手の方は、私が今まで出会った男性とは、全く違うタイプの人でした。
話してみると、とても優しい感じの人でしたが、見た目がタイプでは無かったので、私には優しくてもダメでした。
お見合いは、良い人にめぐり合えれば私は、お見合いは良いと思いました。
付き合う前に、性格以外はその人の全てがわかるから、嘘はないですし、お見合いから直ぐに結婚出来れば楽なような感じがします。

 

出会い系アプリなどでの出会いも運次第!?

最近は出会えるアプリやSNSなどそこでの出会いで知り合った人により殺人があったりとやたら問題視されていますが確かに怖い面が沢山あります。

最初は顔は見えず文字や写真だけでの出会いに始まりますが、文字だけだと何とでも書けるし写真も本人じゃないものにすり替えても分からない。

特に女性は甘い言葉に弱いところがあるので(かわいいですねとか優しいですねなど)、そういう言葉を連発されているうちに嬉しくなって会ってみてもいいかもなんて思ってしまうことがあってもおかしくないと思うんです。

それで実際会ってみるとまんまと罠にハマってしまったとばかりに殺されたりするわけですが…。

ただ、そういう悪い出会いばかりがニュースになったりするぶん良くないイメージが先行してしまいますが、中にはやはり良かったという人もいるんだと思わせられることもありました。

大学生だったころ私の友人が(こう言っては失礼なんですが)あまり外見がかわいい方ではなく、大学でも全く男性から女性としてみてもらえず彼氏が出来ないと嘆いていたことがありました。

ところが彼女、いつの間にか出会い系に登録していたらしく、そこで出会った県外に住む彼に会いに行くと言うのです。

みんなで危ないからやめた方がいいと忠告しましたが彼女はやめず、躊躇することなく会いに行ってしまったのです。

みんなで無事を祈っていましたが、そんな友人の心配をよそに幸せそうに彼女は数日後帰ってきました。

どうやら会ってみたところますます気が合い付き合うことになったというのです。

それでもやっぱり遊ばれてるんではないかとみんな気を揉みましたがそのまま数年別れることなく、卒業後彼女は彼の元へと行き結局結婚、子供まで授かりマイホームまで手にして今でも幸せに暮らしています。

そんな彼女を見ていると出会い系もアリかな…なんて思ったり。

出会い系にしても普通の出会いにしても結果的に運次第ってこと??と思わずにはいられないエピソードなのでした。

大切にしてくれる彼氏

私の彼は4歳年上の会社員です。
付き合い始めて1年ちょっと、同棲し始めて半年になります。
彼はもともと、私の中学からの親友の友人で、
お互いにFacebookなどで相手のことは知っていましたが、
出会う前に、友人に早く私と会わせろと言っていたようです。

そんな風に私のことを出会う前から気に入ってくれていたようで、
1年経った今でもすごく大切にしてくれています。
私が仕事で遅くなってしまったら、ご飯を作ってくれたり、洗濯をしてくれたり、
彼が1人暮らしが長かったこともあり、家事全般手伝ってくれます。
また最近、私がストレス性胃炎で動けなくなってしまった時も
心配してくれて薬を買ってきてくれたり、
病院まで送ってくれたり、消化にいい食事を作ってくれたりしました。
その時に私が何もできないことに対して謝ったら、
「これからずっと一緒にいる、俺の大切な人の体だから」
って言ってくれたのは嬉しかったです。
自分のこと以上に、私のことを大切にしてくれて
きちんと将来のことも考えてくれて、
一緒にいて楽しくて安らげる彼と出会えて本当に良かったと思っています。
私も今以上に彼の支えになれるよう、頑張りたいと思います。

私の知り合いの息子と英国女性の出会い

その息子は、なぜか高校にいきませんでした。
当分の間、ひきこもり状態・・・何かあったのでしょう。
そのうち、大検の予備校に通いだして、3年の所を2年で終了し、W大学を受験して、見事入学。
頭を良かったのでしょう。友人が自慢げでした。
その後大学を出ても、就職せず、大学院へいきました。
友人が仕送りが大変だと・・・
その後、大学院を出て大学生を大学院へ送り込む塾の講師になりました。

かたや彼女ですが、英国のハーバード(?)を出て、日本へ来て、日本を研究していました。
その傍ら、英語塾の先生をやっていました。

そこで合同の研究会があったとか・・・そこで彼氏と彼女が出会ったとのことでした。
その後、何回か合同の研究会みたいなことをやったとか。
そのうちに、話しあうようになったとか・・・片言の英語と片言の日本語でのやりとりだったとか。

その後、2人で会うようになり。東京見物や鎌倉とかの神社、仏閣を訪ねたとか・・・
彼女は日本の食の文化も理解するようになったとか・・・
ただし、納豆と梅干はいまだに苦手とか・・しかし、梅のおむすびは平気だとか。
面白いものですね。ほとんど何でも食することができるとか・・・特にスキヤキは好物だとか・・・

その間に愛を深めていったのでしょう。
ついこの間、息子はイギリスの実家に行ってきました。
ロンドンから1時間くらい離れた田舎町だとか・・・
その後、鎌倉の八幡宮で挙式。国際結婚です。
思えば塾の合同の研究会で出会ったのが出会いのきっかけでした。

 

お見合いは出会いのきっかけだと思えば大賛成です。

働いている職場にもよりますが、年頃の男女がいない職場では知り合うきっかけを見つけるのは大変です。合コンが流行りですが、積極的な人なら良いかもしれませんが、内向的な人は初めて合う人とうまくしゃべれません。話ができないと自信を無くしたり印象を悪くしてしまって、ますます出会いが遠のいてしまいます。そんな出会いのひとつと思えばお見合いも良いと思います。お相手の家族の状況はある程度分かっているのだし、大まかな性格も紹介されると思うのでスタート時点で随分理解が深まっています。人物の本当の性格は付き合っていけば徐々に分かってくるものなので、恋愛感情も湧いてきます。紹介されたらどうしても結婚しなければいけないのではないので、堅苦しく考えないで付き合えば良いですよ。この人とは合わないと思えば断ればいいことなんですから。きっかけはお見合いでも、恋愛に発展して言って結婚した人は大勢います。今は結婚相談所に登録する人が多いようですが、昔のように世話焼きのおばさんがお見合い相手を見つけてくれたら、相手を探している人にとってはこんな嬉しいことはありません。もっと積極的にお見合いをすれば良いんです。