学生時代のさわやかな出会い

私が理想に思う出会いは、学生時代のドキドキするような運命的な出会いです。
社会人になってから合コンなどで出会うのも一つの手段ですが、やはり少女マンガのように素敵な出会いが良いです。

例えば…
自分は高校生や大学生の設定で、読書や勉強をするために近所の図書館へ頻繁に通っています。
ある日、いつものように本を選んでいると、ちょっと気になる男の人を発見します。
次に図書館へいくときも、「今日もあの人は来ているかな…」と少し気になるようになります。
そして、それ以降も何回か図書館で彼を見かけるようになります。
時には彼が手にとっていた本を自分もこっそり読んでみたり…。彼のことがますます気になって、図書館へ行く目的も徐々に変わっていきます。
そんな中、自分の通っている学校内を歩いていると、なんと図書館で見るあの彼が!!自分と同じ学校の生徒だったのです…。

こんな感じの、学生時代のさわやかでどこか運命的な出会いがとても理想的です。