ドラマや映画でありきたりな設定

よくテレビや映画である設定なのですが、道端で落し物をして通りすがりの見ず知らずの人が拾ってくれる出会い方です。
その後に何処かで再開する機会があり些細な事なのに自分の事を覚えていてくれる。
そしてそこから会話するようになって連絡先を交換して二人きりのデートなんて夢みたいな出会い方に憧れてしまいます。
意外と身近にこういう出会いってありそうでないです。
物を落として見ず知らずの人に拾ってくれた事ならあるのですが、そこからまた出会うことはなかったです。
お互いが気づかないだけですれ違っているのかもしれませんが。
すこし違う出会い方なのですが知り合いの友達と顔見知りになる機会があったのですが連絡先を交換しない中街中で再び出会うことがありました。
そこから二人で遊ぶこともありましたが意見の不一致から連絡を取る事もなく一年が過ぎ去った頃また偶然再会したのです。
都心という大きな都市で多くの人達が行き交う中です。ばったり二度も遭遇するって運命的なものを感じてしまいます。
中々知らない人同士が偶然出会うって難しいとも思われますがそんな偶然な運命的な出会いがあったらいいなと思います。